名言集

May 16, 2010

そのうちいいこともあるよ

もしどうしても事実が論理に合わないんだったら、事実を変えなさい。

アインシュタインです。
それをしてる人はいっぱい居そうです。
そして、誰も成功してなさそうです。
なんて思うのは、私がひねくれているからか。

本当のところ、望む事実になるように事実を変える努力をしろってことなんでしょうかね。
私の場合は、事実を変える過程が辛くなったら妄想で補っとけってなりそうです(笑)。


yoh0129 at 19:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

May 04, 2010

結局のんびりしました・笑

なんでも、やりたいときにやるのが一番なんです。

堀江貴文です。
このブログ、らいぶどあだし…といっても、元社長ですが。

これはある意味できれば幸せなことなんですが、やりたいときにやりたいことをするための地盤がないと意味がないですね。
お金に限らず、能力的にも。
なんせお金がたまったころに、それをする体力がなくなってたらシャレにならないし。

たんすの処分はまた今度〜になりそうです。
弟に手伝ってもらうのがお流れになったので、今のところは整理だけ。
まあいいや、すぐにしないといけないわけでもないし。
これもやりたいときにやれなかった一例だろうか。


yoh0129 at 18:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

April 18, 2010

いっぺん言ってみたい

名声も知性もお金もみんな私がもっている。
だから男は美しいだけでいい。

ジャンヌ・モローです。
なんというか、すごいなあ。いっぺん言ってみたいなあ。
その逆なら、よくあると思いますよ。でも女性側が言うのがかっこいい。

とはいえ、自分も美しくないとかっこ良くならんかも。
名言の中には「美貌も」という言葉はなかったけど、ジャンヌ・モローはきれいな女優さんだから、あえて言う必要はなかったんかな。

自分ひとりで何もかも持ってるより、一つだけいいものを持っているほうがいいです。
足りないものは、他の人で補うほうが楽しそうなので。
でもその一つを「いいもの」と言える領域がどこら辺なのかが難しいですね〜(汗)。


yoh0129 at 20:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

April 10, 2010

100分の1が多いか少ないか

人間のやったことは、人間がまだやれることの100分の1にすぎない。

また格言ですが、豊田佐吉です。
100分の1しかないのか。100分の1もあるのか。
私は後者です。けっこうあるもんだなと思いました。
とはいえ、これで十分かな。
今のままでも、便利なことはいっぱいあるし(日本では)。

やれることはぜんぶやらんともったいない…と前は思っていました。
今はやらんでもいいことは、やれたとしてもやらんでもいいやと思ってます。
やれること全部やってたら、時間がいくらあっても足らんよ。
やりたいことだけ選んだらいいや…という意味です。
それはやはり、歳を取ったからなのかなあ。

中高年の方なら、こういう考え方は多いかもしれません。
それでも生きてる限りやれることはぜんぶやる、という方もいらっしゃるかもしれません。
本人が幸せになれるなら、どっちでもいいかな。うん。


yoh0129 at 20:55|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

April 08, 2010

人生はどこに

小説が人生に似ているというよりも、人生のほうがもっとよく小説に似ている。

ジョルジュ・サンドです。
これの解釈は荘子の「胡蝶の夢」に似ているんだろうか。
蝶になった夢を見たけど、実は人間になった夢を見てる蝶のほうかもねー。
ただ、それを考え出すときりがないです。
それを悩んでるうさぎちゃんだったりするかもよ、うふふふふ(汗)。

脱線しましたが。
小説は人が書いたものなので、これが人生に似るのは無理ないか。
人生のほうは、小説に影響されて生きる人もいるから、そういうのもありなのか。
そう思うと、どっちもありか。

どっちにしたって、人は自分がそう生きようと思った通りに生きてしまうんでしょうね。
人に強制されて生きてるんだ!という方もいますが、それだって自分が選んだことには違いない。
ものすごく反発されそうですが。

どっちにしても、明日は桜を見ながらドーナツを食べたいです(結局食べ物か)。


yoh0129 at 20:05|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

March 13, 2010

生まれた瞬間に

生きることがもちろん人生の最高目標である。

グリルパルツァーです。
だとすると、生まれた瞬間に人生の目標が達成されちゃったものなのか。
その後はどうする?

たいていの人は、生きてるからなにをしようってなるんだろうなあ。
なにもしないで生きるって、あこがれる人もいるけど実際は難しい。
難しいというか、できない。
なにもしないって、できないものなんだなあ。

と、いろいろ考えてるうちに花見の季節になりつつありますよ。
桜はまさに、生きることが目標みたいなものですね。
人はつくづく複雑だなあ。

私はというと…やはり生きられるだけ生きてみて、うだうだなんか妄想していようかなと思ってます。
そうしながら、さらになにをするか考えます。
いつもそう言ってるような気がする(汗)。


yoh0129 at 22:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

March 05, 2010

見てるだけ

私にとって、女性は象のようである。
見るのは好きだが所有したいとは思わないね。

W・C・フィールズです。
象じゃなくても、他にも例えようがあろうに。
象を飼いたいって人は、めったにいないだろうけど。

前回の熱帯魚は、見るのは好きだけど飼うのは大変と思います。
なにかを所有するということは、それのために手間をかけないといけないので、買う前には考えてしまいますね。
ペン1本にしても、最後まで使い切れるかとか思います。

食べるものは、ずっと持ってるものじゃなく食べてさようならなので判断しやすい…こともないか。
あんまり考えないで好きなものだけ食べるのって、健康に悪そうだし。
所有するにしても消費するにしても、けっこう考えるところは考えないといけないのねー。
私は考えたり考えなかったり、いろいろです。

ああでも、美術品とかは見てるだけのほうがいいや。
高価なものは見てるだけのほうが楽な気がします。


yoh0129 at 19:11|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

February 02, 2010

上を見たらきりがない

婚約したその日に、一番好きだった彼女から電話がある

マーフィーの法則です。
面白いの多いなー。

靴とかカバンとか服とかで、よくこういうことが起こります。
買ってから、こっちにしたらよかったー!ってなってしまいます。
と思ってしまうと、いつまでたってもなにも買えないので、どこかで決めないといけません。

物以外なら、外食でやりがちです。
こっち頼んだらよかったーっというやつです。
いつからこんな優柔不断になったんだろう私(汗)。


yoh0129 at 22:13|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

January 09, 2010

最期に食べたい

アイスクリームを食べたい。

国木田独歩の最期の言葉らしいですが、アイスクリームか…。
料理じゃない人もいるんだなあと思いました。

なんか最期に食べたいものって、めったに食べられないものか、ものすごく気にいってるものか、好きな人が作るものかが多そうですね。
私は普通にご飯を炊いて食べたいかなあ。
それがものすごく気にいってるというほどでもないけど、なにか食べようと思ったらそれになりそうな気がします。

ああでも、クロワッサンでもいいな。
パンの中では一番好きなので。
私も料理じゃない人かもしれません(笑)。


yoh0129 at 21:39|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

December 23, 2009

サンタさんでもらびでもいいのでお願い

●ほかの列のほうが早く進む。
●長い列で待っていると、すぐ後ろに並んでいた人たちが、新しくできた短い列に移動する。
●別の列に移動すると、元いた列のほうが早く動き出す。

マーフィーの法則です。
今日、スーパーでもろにこれを経験しましたね〜。
私はいつ店から出られるんだ、へるぷみー。

並んでるうちに、雨が降ってしまいました。
雨はぱらぱらだったのですが、やむまで待とうと思いスーパーの斜め前にある本屋で時間稼ぎ。

だんだんきつくなりましたね〜、へるぷみー。
しかたなく、ちょろっと濡れつつ急いで帰りました。
家についたころにはやんでいました。

サンタさん、いつ雨が降って、いつやむか分かる能力をください。
靴下に入るお願いしろ私。
それをお願いするってどうなの私。

めりーくりすます(謎)。


yoh0129 at 19:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

November 23, 2009

生きがいってなんだ

くらげだって生きがいはある。

『ライムライト』からです。
くらげになったことがあるんかー!
…と突っ込むのは間違っているんだろうか。

クラゲに限らず、動物の気持ちを読むのは難しいですね。
時々なにがしたいのか分からないわんこがいたりして、いまだにそれを当てたことがないです。
食べたいのか走りたいのか撫でてもらいたいのか…やはり自分が飼ってないから分からないか。
にゃんこに至っては、もっと謎です。

くらげの生きがいってなんだろう。
そこんとこ詳しくぷりーず!
気になるじゃないですか〜。


yoh0129 at 20:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

November 08, 2009

初心忘るべからず

初心忘るべからず、時々初心忘るべからず、終生初心忘るべからず

世阿弥「風姿花伝」です。
「何事も初心を忘れてはならない。時に応じて初心を思い出さなければならない。初心は生涯忘れてはならない」ということらしいですが、つまるところなにがなんでも忘れるなよということでいいんでしょうかね。

私はわりと、忘れやすいほうです。
のどもと過ぎたら熱さをわすれ、何度も熱いお茶を飲んでは舌をやけどするという体たらく。
初心に至っては、いつが初心だったのかを覚えてないときもあります。

今は新しく始めたものというのが特にないですが、毎日新しいものと思いつついきたいものですね。
明日になったら忘れてそうな気がします(汗)。


yoh0129 at 21:18|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

October 28, 2009

見栄見栄

女が計算が大好きだ。
自分の年齢を二で割り、自分のドレスの値段を倍にし、
夫の給料を三倍に言い、一番の女友達の年齢にいつも五を足すのである。

マルセル・アシャールです。
そして自分の給料は5万くらい引いて言うんだろうなあ。
さらに友人の数は10人増しで言い、敵の数は限りなくゼロに近く言い、
体重に関しては、数がどうのということは問題じゃなく完全に秘密ですよ。
正直に言える数と言えば、夫か妻と子供の数ですかね。

最近は男でも計算しているような気がしますが、気のせいかなー。


yoh0129 at 19:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

October 22, 2009

治療中

患者「歯を抜くのに五万だと?ふざけるな!たった五秒の仕事だろ!」
医者「それじゃあ一時間かけて抜きますか? 」

てな具合で(?)、まだ歯医者に通ってます。
5月中旬から通ってまだ治らないって、どんだけたくさん虫歯があるの私(涙)。

今日も行ってきました。
一通り終わった感じだったので、今日で終わりとか言ってもらえるかな〜と思っていたら、下の歯と上の奥歯も悪いですね〜…と。

まだ2本はあるんかいー!
口を開けていたので、叫ぶに叫べず。
口を閉じていても、小心者の私は叫ばないと思いますが。
それはさておき、年内に治るんかなー。

さすがに上のような会話はしてませんよ。
小心者なんで、「ふざけるな!」なんて口が裂けても………裂けるくらいなら言うかな(笑)。

1時間かけて抜かれたことはないけど、15分ぶっ続けで削られまくったことはあります。
ぜい肉も削ってくれ(切実)。


yoh0129 at 21:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

September 23, 2009

思想別ハッピーバースデー

理想主義 : お誕生日おめでとう!
資本主義 : 誕生日プレゼントのために一日中買い物したよ
懐疑主義 : 君の誕生日だなんて信じられない
実存主義 : 君の誕生日は僕には何の意味もない
共産主義 : みんなでプレゼントを分け合おう
封建主義 : 君がもらったプレゼントは私のものだ

出典は不明です。
誰の誕生日ってわけでもないのですが(しいて言えば、親せきの誕生日)、私だったらやっぱり理想主義かな〜。
共産主義なら自分ももらえていいんだけど、さすがにちょっと遠慮しときます。

プレゼントって悩みますね。
私の場合、消え物が多いです。
残されたら困るってわけでもないけど、趣味に合わなかったり持ってたりしたら困るので。
本人になにがいい?って聞いたらいいんですけどね〜。

プレゼントってわけでもないですが、大量にあったリンゴはジュースにして毎朝飲んでます。
でもあと8個。ジャムにでもするかな〜。
パイを焼くには、うちはオーブンがないのでちょっとね。


yoh0129 at 19:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)