October 2009

October 28, 2009

見栄見栄

女が計算が大好きだ。
自分の年齢を二で割り、自分のドレスの値段を倍にし、
夫の給料を三倍に言い、一番の女友達の年齢にいつも五を足すのである。

マルセル・アシャールです。
そして自分の給料は5万くらい引いて言うんだろうなあ。
さらに友人の数は10人増しで言い、敵の数は限りなくゼロに近く言い、
体重に関しては、数がどうのということは問題じゃなく完全に秘密ですよ。
正直に言える数と言えば、夫か妻と子供の数ですかね。

最近は男でも計算しているような気がしますが、気のせいかなー。


yoh0129 at 19:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)名言集 

October 24, 2009

どうにかならんものか

最近は寒いせいか、目ざましが鳴ってもすぐ止めて寝てしまいます(汗)。
かけてる意味がないよー。

というわけで、布団から出て止めないといけない机の上に置いてみました。
これで確実に起きられる。

布団から出て止めてから、布団に戻って寝ました(爆)。


yoh0129 at 20:35|PermalinkComments(6)TrackBack(0)たまには考える 

October 22, 2009

治療中

患者「歯を抜くのに五万だと?ふざけるな!たった五秒の仕事だろ!」
医者「それじゃあ一時間かけて抜きますか? 」

てな具合で(?)、まだ歯医者に通ってます。
5月中旬から通ってまだ治らないって、どんだけたくさん虫歯があるの私(涙)。

今日も行ってきました。
一通り終わった感じだったので、今日で終わりとか言ってもらえるかな〜と思っていたら、下の歯と上の奥歯も悪いですね〜…と。

まだ2本はあるんかいー!
口を開けていたので、叫ぶに叫べず。
口を閉じていても、小心者の私は叫ばないと思いますが。
それはさておき、年内に治るんかなー。

さすがに上のような会話はしてませんよ。
小心者なんで、「ふざけるな!」なんて口が裂けても………裂けるくらいなら言うかな(笑)。

1時間かけて抜かれたことはないけど、15分ぶっ続けで削られまくったことはあります。
ぜい肉も削ってくれ(切実)。


yoh0129 at 21:33|PermalinkComments(8)TrackBack(0)名言集 

October 17, 2009

悪魔のささやき

祖母が亡くなる直前、弟が静岡から車で来ていました。
日帰りは無理なので、うちで一泊することに。

うちにはガレージがないので、いつも弟が来る時は近所の喫茶店のガレージを借りています。
今回も一晩、ガレージをお借りしました。

でもってお礼に行ってきたのですが、店主がいない。
常連のお客さんだけ残して、孫と散歩に出たらしい(笑)。

その時頭をよぎったのは、「飲食店での支払い時、レジにも店内にも店員が見当たらない場合、食い逃げは罪に問われない」。
勝手にカウンターのコーヒーを飲んで失敬したら、やっぱり罪に問われないんだろーか。
ああでも注文しておいて…じゃないとだめか。

…なんてぐるぐる思っていると、店主が帰ってきました。
「どーもありがとーございました」となにくわぬ顔で言って帰りました(汗)。


yoh0129 at 18:43|PermalinkComments(14)TrackBack(0)たまには考える 

October 14, 2009

どこかにいるひと

11日に祖母が亡くなりまして、昨日がお通夜、今日はお葬式でした。
99歳と半年、大変お疲れさまでしたと頭の下がる思いがする生涯だったと思いました。

ちょっと前から高齢と病気のため、遠い話じゃないだろうと言われ続けていたので、心の準備はできてました。
それでもやはり、今までいた人がいなくなるというのはさびしいものです。

そういう時は、いなくなるんじゃなくて心の中で生き続けるとよく言われますね。
心の中で生き続けるってどんなかな。
いまひとつピンとこないのですが、脳内で会話できるみたいなものなのでしょうか。
この人だったらこういう時こう言うだろうな〜とか。
もっとリアルに、会わないけど身近に存在を感じるとか。
いまはよく分からなくても、そのうち分かるようになるかな。

若いころに祖父が亡くなっているのですが、それにもめげず絵を描いたり俳句を詠んだり旅行に行ったりお友達と遊んだりお仕事したり子供や孫の面倒をみたり…えらいいろいろやることがあって楽しそうな人でした。
それでもまだ新しくやりたいことがあったかもしれませんが、それがなにか知りたかったなあ。
惜しい。それにつきます。


yoh0129 at 19:35|PermalinkComments(10)TrackBack(0)たまには考える 

October 11, 2009

いっそ起業するか?

なんて気は全然ないんだけど、どんな仕事が向いてるんかなーと思ったらこんなものが。












会社名松尾陽株式会社
事業内容健康器具の製造・販売
売上高9939億4932万円
純利益993億9493万円
社員数532人(うち非正規383人)
平均年齢/年収25.4歳 / 712万円
社員構成60% 宴会部長
21% 能無し社員
18% お気楽社員
01% お下劣社員
社訓清潔第一




宴会ばっかりしてる会社になりそうですな(汗)。
それが原因で1か月でさよーならしそうな気がしてきました。


yoh0129 at 12:04|PermalinkComments(4)TrackBack(0)なんとかメーカー 

October 08, 2009

砂山のような家

屋根を直したばかりだというのに、台風かー!
何回壊れるんだ、うちの屋根。
まるで作った砂山を壊してまた作り…みたいな気分ですよ。

いやいや、まだ壊れたと決まったわけじゃない。
とはいえ、夜中にすごい音がしてましたよ。
瓦が飛んだんじゃないかというような音が。

さいわい、どこか壊れたという感じでもなく、自転車が倒れて植木が折れてたくらいでした。
屋根はさすがに下から見ただけじゃわかりません。

それにしても台風、恐るべし。


yoh0129 at 20:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ひとこと 

October 04, 2009

最後の話

いやいや、このブログが今日で終わるということではなく。

その人と会うのが最後だと分かり切ってる場合、なにを話すか。
といっても、なにも思いつかないものですね。
それならそれで、どんな話で笑うのか知りたいところです。

人によって、笑えるネタって微妙に違いますね。
同じ話をしても、ものすごくウケてくれる人もいれば、いかにもつまらなそうに聞く人もいる。
日常のどうでもいいことで笑ってくれる人が一番波長が合うような気がします。

二度と会えないだろうな。
そんな気がする人と昨日会って、それなら何を話したらよかったんだろうとしみじみと思いました。


yoh0129 at 19:46|PermalinkComments(10)TrackBack(0)たまには考える