March 2005

March 30, 2005

麺なのかパンなのかどうでもいいのか

本日のお昼は、やきそばパン。
麺類じゃないよと自分で思ったものの、パンと麺類を一緒に食べてはいけないなんてルールはないので、よし。
一体いつから競技になってるんでしょう。
世の中、いろんな謎でいっぱいです。

パンって何でもはさめて便利ですね。
ハンバーグやらヤキソバやらカツはいうに及ばず、板チョコがはさまってるパンまであります。
イチゴとかプリンもありました。
辛いものならカレーとか。

パンは何も入ってないのが好きです。
何でもはさめていいけど、やっぱりパンだけがいいです。
来週はパンで1週間とかしようかなあ。

食事にこだわるなら、もうちょっと健康的にこだわれないものか。
世の中、いろんな以下省略。

yoh0129 at 19:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)こんな食生活 

March 28, 2005

麺 イン ブラックな気分

1週間、1日1回必ず麺類を食べることにしました。

土曜日はきしめん。
日曜日はそば。
今日はうどん。
明日はパスタにでも。

その後はどうしよう。
意味なく始めてしまった自分の変な意地に、ひっこみつかなくなってしまいました。

ブログに書かなかったら、だれにも分からなくてよかったのでは。

あさって、何食べようかなー。

yoh0129 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こんな食生活 

March 27, 2005

飛び出し注意

歩いていると、カラスが横切りました。
バイクで走っていると、猫が横切りました。
家に入る直前は、犬が横切りました。

なにより、私が車の前を横切るのはよしたほうがいいですね。
自分の前を横切るものは覚えていても、自分が横切ると忘れてしまいます。(気が付いてないだけともいう)

家の中では、何も横切らないことを祈りたいところです。

yoh0129 at 10:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0)たまには考える 

March 25, 2005

賞味期限が切れてます

私のことじゃない…と思う。(きいてないうえに弱気)

冷蔵庫の奥のほうに豆腐が隠れてました。
日付を見ると、賞味期限は2日前。
そんなに胃腸が丈夫でもないんで、ちょっと迷いました。
なんせ昔、賞味期限切れの卵を食べて、1日寝込んだことがあるもので。

同僚に意見をきくと、1週間前のでも食べてるよーとのこと。
だったら大丈夫だなと思っていたら、食べたのはその人の子供でした。
せめて自分で食べようよ。参考にならんので、他の人にも聞きました。

すると、3週間前でも食べたことのある人発見。
でも人並み外れて丈夫な人なので、よけい参考になりません。

食べ物を捨てるのもつらいんで、食べることにしました。
さすがに生で食べる気にはなれず、マーボー豆腐にしました。
辛いからいいやという、小心者な理由です。

ご飯が美味しかった。(豆腐は?豆腐は?!)


yoh0129 at 20:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こんな食生活 

March 23, 2005

招待してないよ、お客様

春になると、来客が増えます。
天井裏で走り回る、騒々しいのとか。
台所でカサカサ走るのとか。
窓にへばりついてる、足が多いのとか。

お客様は毎日なので、目に付くところに食料は置けません。
一度コタツの上にバナナを置いたまま寝て、ネズミにかじられました。
ちょっとショックな冬の寒い思い出です。
いろんな意味で、寒いブログになりつつあるような気がしてきました。

そんな来客たちを見ながら、もう春だなあと和んでたりして。
さすがに天井からトカゲが落ちてきたときだけは、和めませんでした。

なんで「お客様」と呼んでるかというと、住んでほしくないからという悪あがきです。
一応、人間のお客様もいらっしゃいます。
今頃フォローしても、もう寒い人決定ですか。
春なのにー!

yoh0129 at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)適当に生活 

March 21, 2005

左手のお役目

右脳を鍛えることの一部に、利き腕じゃないほうの手も使いましょうとあったので、さっそく実践に。

字を左手で書いてみました。小学校のころのような字になりました。おかげで、しばし童心に返りました。
このまま、川でおたまじゃくしでも探して遊びたくなりました。
…そこまで童心に返らなくても。

誰も見ない日記ならいいけど、仕事では試せないので、左手でカップを持つという簡単なものにしてみました。
パソコンの上にぶちまけさえしなければ、いいアイデアです。
低いレベルで、スリルとサスペンスが味わえます。
私より、会社のほうがスリルとサスペンスだろう。
右脳を鍛えててパソコンを壊しました、なんて言い訳する度胸はないです。

こうしてみると、左手を使う機会がないなと気がつきます。
背中をかくときと荷物を持つときくらいですね。
持ってるものは何でも使わなきゃ。(ちょっと違う気が)
引き続き、左手の使い道研究中。
損害が出なくて、命に関わらない範囲で。

yoh0129 at 09:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)たまには考える 

March 20, 2005

10年前の私

友人たちは昔のことをよく覚えてます。どうでもいいことも覚えてます。
きっと「結婚記念日」やら「○○記念日」なんてものも覚えているに違いない。

高校のころは、誰がどうだった何を言ったどんな奴だった。
特に「変な奴」なほど、みんなはしっかり覚えてます。自分で変だと思っているかどうかは別として。

私は10年前をもうあんまり覚えてません。ついでに、「記念日」も結構忘れてます。
覚えてることといえば、友達と一緒に帰ったときのこと。

駅前で電車が来たのが見えたら友達は走ってでも乗るのに、私は「次でいいやー」と思いつつ歩いてました。
その次の朝は友人に怒られましたね。「何でお前は走らないんだ」って。
走りたくないからだよ。
今でも、後ろから刃物を持った人が追いかけて来ない限りは走らないでしょう。

10年前の自分の話を聞くと、結構恥ずかしいですね。
いまから10年後に備えて、なんとか恥ずかしくない生き方を…するタイプじゃないです。
なんだかんだで、直感で生きてますから。残念! 切腹!

ネタで終わるな自分。だから10年前から恥ずかしいんだ。

yoh0129 at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たまには考える 

March 18, 2005

また仲間が!!

またしてもお別れです。

長年(6年以上だと思う)お尻の下で働いてくれていた生暖かい仲間が去ってしまいました。(きもちわるい表現だ)

今朝、とうとうホットカーペットがつかなくなってしまいました。
これがあるのとないのとでは大違い。
寒さに震えつつ、ありがたみをしみじみ知りました。
あるうちに感謝しましょう、親と金とホットカーペット。
(金はともかく、親は怒るでしょう)

対象がどうあれ、仲間が去る瞬間は淋しいものです。
淋しいというか、とにかく寒ー!
(ホットカーペットを仲間といってる私が寒ー!)

この人、人間の仲間がいないのね。なんて、生暖かく読んでいただけてると幸いです。

yoh0129 at 19:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)物にもこだわり 

March 17, 2005

誰にでもとりえはある

何のとりえもないけどねー。
そんなことを言う人にも、何かあったりします。

HPを作るのが得意とか、料理が得意とか、掃除がきっちりできるとか、絵を描くのが好きとか。その他得意なこと。(不幸の手紙を最高にきれいな字で書ける、というのは却下)

上手にできるものでなくてもいいのです。
一度も会社を休んだことないぞ。そんな人もいました。
でも、インフルエンザになったときは、お願いだから休んでくれ。
心の叫びは通じず、私もちょっと風邪引きかけました。
早めに寝たせいか、なんとかひかずにすみました。丈夫っていいなあ。

私のとりえは、病気では会社や学校を休んだことがないことかもしれない。
バイクでこけて休んだことはありました。(しかも3回)
それでもまだまだバイクに乗り続けています。
どうやら、喉元過ぎたらなかったことになるようです。

こうなったらなんでも無理やり「とりえだな」と納得しときましょう。
そのほうが幸せかも。
そのかわり、変な人と言われる覚悟はいります。
…嬉しいかも。

yoh0129 at 19:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たまには考える 

March 15, 2005

記憶にないときってあるよ、多分

帰宅したとき、玄関の真ん中にゴミ箱が置いてありました。
何でこんなところにゴミ箱が?
普段は台所においてあります。
玄関から台所まで5mはあります。

私が出かけている間、家には誰もいなかったはず。
よもや、ゴミ箱が歩いて出迎えてくれた…わけはあるまい。
そうだったとしても、あまりの感動にほおずりすることはまずしない。(普通に変な人だ)

今日はゴミの日で、ゴミ箱は空になっているはずが、枯葉が入っていました。
それを見て、やっと思い出しました。
今朝ゴミを出した後に、玄関前の枯葉を拾ってゴミ箱に入れたんだった。

かなり時間がなくてあわてていたので、覚えてなかった。
それを思い出すまで約10分。

右脳を鍛える本でも買ってこようかなあ。
それって記憶力はアップするんだろうか。
頭がよくなるんなら、まあいいか。

yoh0129 at 19:37|PermalinkComments(1)TrackBack(0)たまには考える 

March 13, 2005

予定は未定でいいやもう

今日はやることがたくさんあったので、予定を書いてみました。

朝食後、9時に部屋の掃除。
9時ちょっと前、洗濯物を干してて寒かった。ついついコタツでまるくなってしまい、気がついたら9時半。

11時半に待ち合わせをしているので、11時前には家を出ないといけない。
『笑っていいとも増刊号』を見て、遅れそうになった。

5時に帰り、出しっぱなしの本を片付けることに。
本を読みふけってしまい、半分も片付いてない。
そして今、その本は目の前に積んであったりする。

Blogの書き込みは7時に。
現実は…もう言うまい…。

このあと本の片づけを終え、明日の朝に炊くお米を洗っておくことに。
10時ごろにしよう。

そんな調子で、ちょっとずつ予定がそれたり遅れたり。
いつもしてないとだめですね。こういうことは。

それにしても、何で今日に限ってきっちり予定を立ててしようと思い立ったのか私。
それが一番の謎だったりして。

yoh0129 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たまには考える 

March 10, 2005

あたりまえなんだなあ

歯が痛くて、とうとう食事に支障が出てしまいました。
痛くてかめない。それ以前に食べ物を口に入れるだけで痛い。
2日間、ほぼ液体かかまなくていいものを丸呑みで過ごしました。

まあダイエットだと思えば。
体重がちょっとなので、ちょうどよかった。
とりあえず前向きに(?)そう思うことにしました。

食べ物を食べるという当たり前ができないと、そのありがたみが身にしみます。
で、歯が治ると忘れます。喉どころか、口の中過ぎたら忘れるとは情けない。

ゆっくりかんで食べましょう。そういうのは小学生くらいで忘れてました。
健康上ありがたい言葉だなあと、歯が痛くなって思い出しました。
(それで、治ったら忘れる)←学習能力がないのか。

食事はよくかんで食べましょう。
歯が痛くてたまらなくなったら、それがありがたく思えます。
痛くないときにそう思えたらもっといいです。

yoh0129 at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)健康第一 

March 08, 2005

仲間とお別れ

かれこれ7〜8年のお付き合いでした。
いつもいつも仕事をしている横で、生暖かく見守ってくれていました。
転職するときも付いてきてくれました。

お別れは突然やってきます。
まさかそれが、今日だとは思いませんでした。
(卒業式な雰囲気のBGMがある感じ)

一緒に歩いているとき、いすにぶつかってしまいました。
そのとき、突然彼女が(彼かも)手から離れ、床に激突。
あっという間に、こっぱみじんです。

そんなわけで、長年使っていたコップが割れてしまいました。
(仲間言うな)
はー、さびしー。

明日から新しいコップを使おう。
立ち直り早すぎ。
それに、人間の仲間も作らないと。

yoh0129 at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)物にもこだわり 

March 06, 2005

穴があいてももかっこいいもの

部屋の模様替えをしました。
模様替えのたびに物も減ります。
ついでに自分の過去も捨てようかという妄想はさておいて。

一瞬物が減っても、生きてる限り何か買いたくなるものですね。
新しい物を置くには、スペースを空ける。
そういう考えで、使わないものは処分します。誰かにあげるとか。

今のところ、靴下を買い換えたいくらいですね。
この冬の間に穴が開いてしまいました。
靴下に穴が開くと、なんともいえない貧乏くささを感じてしまいます。
ジーンズに穴が開いたらかっこいいのに。なんでしょう、この差は。
(ジーンズと靴下の差ですよ)

私の人生も穴だらけです。そしてかっこよくないことは、言うまでもなし。

yoh0129 at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)物にもこだわり 

March 03, 2005

泳ぐな!危険?

週に1度は近所の「天然温泉」に行きます。
会員登録すると、5,000円で11回分の回数券が買えます。
雨が降ったときは行かないので、大体2ヵ月半から3か月分。
1ヶ月平均1,800円くらい。(そんな計算いらん)

サウナは必ず入ります。露天風呂とジャグジーも。
ジャグジーはいいですね。レトルトカレーの気持ちがわかって。(そこかい)

露天風呂では、一人になるとつい泳ぎたくなりますね。
泳いではいけませんよ。
そんな誘惑と毎回戦いつつ露天風呂に行くと、泳いでいる人がいました。
いい年こいた大人でした。

その人は私と目が合うと、何事もなかったかのように、身体を伸ばして浸かってました。
見たぞ。…とも言えず、私も何事もなかったかのように浸かりました。
気まずかったー。

公共のお風呂では泳がないで下さい。
あと、タオルを湯船につけてはいけませんよ。もぐるのも。
ましてや歌いながら踊るのはもっといけません。いないって。
お風呂は気持ちよく入りましょう。

yoh0129 at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)適当に生活